ジャポニカ学習帳

昨晩みた夢、好きな楽曲のメモ

早朝だというのに

明後日もっと涼しいもんだろ、と思った日の朝は夏のそれだった。

 

なんだか生ぬるい風も、車から手をだして腕や手の甲に纏えば適度にひんやりして気持ちいい。 

ただ、やはりうまくコントロールできないから、断続的な冷たい風の快感と生ぬるい風の不快感が表裏一体なんだ。

 

どのくらい快感で不快かって小麦粉に手を突っ込んだ時ににてる